畜舎の衛生と良質の堆肥づくりに

敷料用・堆肥添加用として
イタヤ・ゼオライトを畜舎に散布することで、ゼオライトの優れた陽イオン交換能力、吸着性能が糞尿のにおいや悪臭を除去します。また、乾燥速度を速め家畜の滑り止めや、牛などの股開き防止にも役立ち、蠅や蛆の発生を防ぎ、畜舎の環境づくり・衛生管理に大きな役割を果たします。さらに、堆肥の醗酵期間を短縮させ、アンモニア態窒素を豊富に含む良質な堆肥ができます。
《特徴》
  1. 水分の吸収能力が高い
  2. 脱臭効果が高い
《効果》
  1. 糞の乾燥速度を早め、悪臭を軽減します。
  2. アンモニアの吸着に優れているので、アンモニア態窒素に富んだ堆肥が製造できます。
  3. ハエ・蛆の発生を防ぎ、畜舎の環境衛生に役立ちます。
  4. 糞の乾燥速度を速めるため、畜舎の滑り止め、股開きの防止となります。
  5. 濡れ子にかけて拭きとると簡単に「ヌルヌル」がとれます。
アンモニアガス吸着試験







《使用法》
  • 畜舎への敷料として使用する場合
    牛1頭につき2つかみ程度(200g)乳頭部位に落ちるように散布する。また、通路などすべりやすいところに適量散布する。
  • 堆肥添加用として使用する場合
    蓄積してある堆肥の表面に均一に散布し、撹拌を行う。

コメントは受け付けていません。