ゼオライト大将☆

「今年初の皆既月食」
本日は私の趣味でもあります天体に関して書きます。
2018年1月31日は「皆既月食」が見れます。
時間は21時頃より欠けはじめ1時間程度で全てかけて皆既食となります。
そして、23時頃には再び顔を出して深夜0時頃には丸々とした月に戻ります。
今回の皆既月食は赤茶色に染まった月が見えます。
皆既月食と言うと真っ暗になって月が見えなくなるようなイメージがあるのですが、全く違います。
今晩は22時頃から1時間程度が赤茶色した神秘的な月が観察できます。
肉眼でも十分に観察できるので今晩は夜空を見上げてみてください。
私は月を見ているとどうしても<ゼオライト>に見えてきます。
職業病なのでしょうか?
ゼオライトは地球の副産物。宇宙が残した天然の鉱物です。
これからも資源を有効に活用していきたいと思っています。
今日は残業せず早めに帰宅して暗闇の中で月を観測します。(笑)

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。