ゼオライト准尉☆

1月12日の今日はスキーの日です。
1911年(明治44年)1月12日にオーストリアのレルヒ少佐が、
新潟県高田にあった陸軍歩兵連隊の青年将校にスキーの指導をレクチャーし、
この高田連隊の将校たちが日本人初のスキーヤーとなりました。
この事から、1月12日がスキーの日になりました。
少し調べると、当時のスキースタイルはストック一本で滑っていた、との事。
船頭さんが竿一本で船を操るイメージでしょうか?
もしその当時にいたのならば、そのスタイルでは上手くいかず、
直滑降でゲレンデを下りてくるしかない、と思ったゼオライト准尉です。

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。