ゼオライトの生物係☆

鉱山事業部のH.Kです。
先日、宮城県丸森町の「赤いもん祭り in 丸森」に参加してきました。
面白そうな気がしたので、ドレスコードの赤いシャツ、キャップ、靴下で乗り込んでみました。

行ってみると、皆そうでもなく、少しガッカリしましたが、後悔はありません。

ラム肉やら、桃やら美味しかったですし、同日に町内の齋理屋敷にて開催されていたイベント「マルベロ」もまた何とも云えない雰囲気を醸し出し、そこだけ大正時代にタイムスリップしたような不思議な感覚に襲われました。

最後に、生まれてはじめて「カイコ」を食べさせてもらい、イナゴの5倍の栄養価を誇るとのことでしたが、味わう余裕はありませんでした。

また、来年も行きたいと思います。

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。