ゼオライトの生物係☆

鉱山事業部のH.Kです。

先日、出羽三山神社にて、山形交響楽団の野外ライブ
「出羽三山シンフォニー」があり、行ってきました。

見どころは、晴天時には神社本殿で聴けること!です。
時間の都合上、石段を昇ることはかなわず、シャトルバスにて
頂上に行きましたが、まず、山の上に、立派な建物が備わって
いることに驚きました。
また、森も一本一本の木の幹が太く、太古の森がそのまま残さ
れているように感じました。
そして、演奏もまた素晴らしく、野外での醍醐味として、野鳥
のさえずりやら、セミの鳴き声やらがプラスされ、普段の演奏会
では体験し得ない、体験をすることが出来ました。
どの曲もよかったのですが、特にもののけ姫のアシタカせっ記は
風景と相まって格別でした。
来年も聴きに行きたいです。

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。